ひみつのゆるい育児

明日から頑張るゆる育児を楽しむブログ。

出産準備リスト!最低限で揃えたい人向け本当に必要な物はこれだけだった!【ママ編】

おつかれさまです、ひみつたん(@ChocolateHolicq) です。

 

 

 

出産準備になるべくお金をかけたくない方や、ミニマリスト向けの最低限の出産準備リスト。

本日はママ編をご紹介します。

 

 

赤ちゃん編はこちらからどうぞ↓

www.yuru-ikuji.com

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

必要最低限のママの出産準備リスト

 

 

マタニティショーツ 3~4枚

 

妊娠中期頃~使える体を締め付けなくて、お腹まで包み込んでくれるゆったりしたショーツです。

 

↓ママの声から生まれたマタニティショーツ

 

お腹が出てくると普段のショーツより断然楽です。

普通ので大丈夫じゃんって買わなかったら後期で苦しくなって、結局買いました。

 

なのでもし悩んでる方がいたら早めに買って履き倒した方がお得です。

 

妊娠中~産後まで使えるので少し多めに持っていても損はありません。

 

 

サニタリーショーツ 2~3枚

 

生理用ショーツです。

クロッチ部分が血で汚れても落ちやすい素材で出来ていて、悪露で万が一汚れても安心。

 

こちらも産後でも使えます。

 

産褥ショーツ 2~3枚

 

パンツばっかりじゃないかー!って思ったあなた。

安心してください、これが最後です。

 

 

主に陣痛が始まってから出産時や産後の検査時などに履きました。

 

股の部分がマジックテープで開きます。

陣痛が始まったら履いて産褥パットを付けてきてくださいって言う病院が多いみたいです。

 

 

パジャマ

 

ここでは敢えてマタニティ用とは言いません。

スウェットでもなんでも体を締め付けなきゃおっけーだと思います。

 

 

 

 

ただ入院中に使うならボタンの前開きタイプのワンピースがおすすめです。

産院で用意されてたのがこのタイプで授乳時とかおっぱいケアの時にとても楽でした。

 

 

マタニティブラ 2~3枚

 

ワイヤーやホックなどがないスポーツブラに似たゆったりしたものです。

こちらも妊娠中~産後まで使えます。

 

こちらぶっちゃけなくても困らないです。

ブラトップ派だったので持ってませんでしたがお好みでどうぞ。

 

ホールド力があるタイプを新しく購入する方は前ホックの物が産後の授乳時におすすめです。

 

 

授乳キャミ、タンクトップ

 

これはどこにでも売ってるブラトップで代用可能です。

 

私はUNIQLOのキャミソールタイプのブラトップを使っていましたが、紐が外れたり脇の所からめくって授乳ができたり様々なタイプが出ています。

 

 

生理用品 夜用や多い日用

 

こちらは退院後に使う産褥パットの代わりです。

悪露がすごいって聞いてたので産褥パットをたくさん買ってあったのですが、使ったのは入院中だけでした。

 

もこもこするし普段使いには向かないので産褥パットではなく、夜用にすれば良かったと後悔したのでこちらをおすすめします。

 

母乳パッド

 

母乳パッドは洗って使えるものもあるみたいですが、手間を考えたら使い捨てがおすすめです。

 

コルセット

 

産前産後の両方使える物がおすすめです。

 

専門的な事は分かりませんが、看護師さんでつけている方がたくさんいたのでやっぱりあるのと無いのとでは違うそうです。

 

それぞれの体格等もあるので検診の時に医者や看護師のかたに正しい位置を聞いてから使用しましょう。

 

色々な種類がありますが薄い方が洋服に響かないタイプがおすすめです。

 

 

 

おわりに

以上これくらいあれば特に困ることはないと思います。

 

もし悩んでる物があれば早めに買って使い倒すのがお得です!

なきゃないで何とかなる物ですがあとから欲しいと思っても、あと少しだし我慢しようかなとか思っちゃいますよね。

 

赤ちゃんの準備同様、足りなかったら買い足す気持ちでゆったりした気分でマタニティライフをお楽しみください。