ひみつのゆる育児

ひみつのゆる育児

育児疲れはチョコで癒すママのブログ。

知らないと怖い寝違えた時の対処方法〇〇が1番だった!

おつかれさまです、ひみつたん(@ChocolateHolicq) です。

 

 

f:id:himitutan:20190215101109j:image

 

 

 

皆さんは「首が捻挫する」って聞いたことはありますか?

 

私は先日初めて聞いて驚きを隠せませんでした。

子供のお友達がなったので結構小さい子もなるなんて衝撃的です。

 

 

しかも寝て起きたら首が痛くて、病院に行ったら寝違えという診断だったそうですよ。

ってことは、いつ起こってもおかしくない!

 

 

明日は我が身。

 

 

もしもなってしまった時に何か対策はないのか調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

まず首の捻挫とは?

 

 

首や背中などへ不自然な力が加わり炎症が起きる症状。

俗に言う『寝違え』で誰でもなる可能性があります。

 

 

 

朝起きて突然、子供が首を痛がったら慌ててしまいそうですが…。

 

 

もしなってしまったら

 

無理に動かしたり、揉んだりするのはダメみたいです。

また寝違えてしまった直後に冷やすのはいいけど、長時間冷やすのもダメ。

 

温めるのもダメです!

 

 

全部ダメじゃん!!

じゃあどうしたらいいの?って思いますよね。

 

 

痛みがあるうちは安静が1番。

 

痛みが治まったら、温めて血流を良くして回復の手助けをしてあげましょう。

 

そっとしておけば治るようですが、小さい子供を安静させるのは難しいと思うので整形外科で指示を仰ぐのが良さそうです。

 

 

ちなみに子供のお友達はコルセットをして1週間のお休みを取っていました。

 

知っていれば安心ですが、出来ればなりたくないのが本音ですよね。

 

 

ならないために…

 

 

適度に寝返りがうてる寝具に整える

 

ふかふかがいいと思いきや固めがいいみたいです。

 

枕の高さを体に合わせる

 

高すぎるのはもちろん、低すぎもよくないようです。

立った時と同じ姿勢で眠れるのが1番っていいすがなかなか難しそう。

 

寒い環境で寝ない

 

冬場はもちろん、夏場のエアコンでの冷えすぎも良くないようです。

 

 

 寝てる間に不自然な力が加わったり、血流が悪くなることで寝違えでしまうようなので睡眠環境を整えることが大切なんですね。

 

筋肉の炎症からくる痛みや、神経痛、捻挫など原因によって治る目安も違うようです。

 

 

終わりに

 

初めて起こることだと慌ててしまいがちですが、まずは安静にして様子をみましょう。

不安な時や、何度も繰り返す場合には整形外科を受診することをおすすめします。

 

 子供に怪我は付き物ですが、親として対策できることはなるべくしてあげたいですよね。

 

我が家でも寝具の見直しをしてみようと思います。